スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事件

佐久に行った帰り道、
パピーが清里経由で帰ろうか。
と嬉しい提案をしてくれたので、即賛成をして141号を一路ひた走ります。


途中なんどか雪も降りましたけど、道路は除雪が行き届いていて心配なし。


一時間弱で見たことのある景色が目の前に・・・・
でも、清里のほうが佐久より雪が深いのにビックリ。


それなら、雪のドッグランで遊ばせてあげようと思い、
サンメドゥ~ズのスノードッグランをめざしましたが、
ドッグランが見当たらず断念。


しかたがないので、雪上散歩ですませ、小淵沢をめざしました。



200303-1.jpg



春は、何事もなく通過している小淵沢に向かう道で鹿を発見。



200303-2.jpg



よく見ると、向こうの鹿もこちらを見ています。



200303-3.jpg



木の葉の興奮ぶりに、風子も何事かと窓際へ・・・・・



200303-4.jpg



写真を撮るのに必死だったので画像をみるまで、こんなに写っているとは思いませんでした。



200303-5.jpg



風子も木の葉もパピーもマミーも大興奮。



200303-6.jpg



この写真をとった直後、パピーが風子を助手席のマミーに放り投げたかと思ったら
ものすごい速さで車から飛び降りていきました。

一瞬おくれて、車内にいるはずのもう一人(匹)がいないことにマミーも気づきます。


「マテ!」

車の外で、パピーの大きな声が・・・・


そうです、木の葉が9648号の窓(130cm~140cm)から飛び出し、
反対車線を走りぬけ、ガードレールを飛び越えて山の中に入っていこうとしている
まさに、その瞬間でした。



つれもどされ、パピーとマミーにこっぴどく叱られ、
しばらくはマミーの膝の上でブルブル震えていた木の葉ですが、
おちついたあと、セカンドシートに移してやると、
風子がそっと、傍らに移動してくれました。



200303-7.jpg



きっと風子に諭されていたに違いありません。



200303-8.jpg



程なく、風子も木の葉も眠りにつきました。
ただ、パピーに捕獲される直前
ガードレールの向こうで振り向いた木の葉の顔が、
あまりに楽しそうな満面の笑みだったことがとても印象的でした。

とにかく、怪我もなく無事でよかった。ホッ


FC2ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

↑大冒険をした木の葉にポチッとおねがいします。

スポンサーサイト

コメント

木の葉ちゃん無事で何より。
一歩間違えたら反対車線でぶつかったかもしれなかったもんね。
けんさん・きまこさんが怒るのは木の葉ちゃんのことが好きだから心配で怒っちゃったんだよ。
だから嫌いにはならないであげてね。

雪道の運転ご苦労様でした

  • 2008/03/04(火) 07:48:07 |
  • URL |
  • SUGI #k9MHGdfk
  • [ 編集 ]

SUGIさん

ほんとに、対向車がいたら・足が折れていたら・山に入っていってしまったら
などと考えるとゾッとしますが、
何せ何事もなかったので笑い話ですんでよかったです。
ほんとに、振り返った笑顔の木の葉が焼きついています。
合宿ではそんな醜態をさらさないようにしなくては。


  • 2008/03/04(火) 20:53:03 |
  • URL |
  • きまこ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuukono.blog121.fc2.com/tb.php/118-bb75e3ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。